b b b b b
b イメージ b logo b
b b b b b
b
CONTENTS
VPSの特長と仕組み
VPSのメリット
生産体制&クイックデリバリー
包装ビジネスへの展開
QAタイトル
よくある疑問・質問
インテリア用品
ホビー
当社製品一覧
カタログデータ
会社プロフィール
ベトナム工場
コンタクトタイトル
<新規お取引先様募集!>
お問い合わせ
b
トップページ お問い合わせ サイトマップ
What's SOFIA
「信頼」と「安心」を一緒に包んでお届けします
ソフィアパック「VPS」の特長と仕組み
当社では、繊維製品のより高い機能性と快適性を求めて、独自の真空包装システム「ソフィアパック=VPS(Vacuum Package System)」の採用によって、大幅に製品の厚みが抑えられ、店舗ディスプレイの省スペース化や効率のよい流通・在庫管理を可能にしました。さらには、加工時の殺菌・除臭処理や復元力の高いポリエステル100%の採用など、常にハイ・クオリティを実現。コストと品質とともに、"信頼"と"安心"のブランドとして、ソフィアパックは国内外で高い評価を得ています。
1
繊維製品やクッションなどが、ここから数mにわたる外気と遮断された長いトンネルの中を通り抜けていきます。 b
▼
2
トンネルを通過する間に繊維製品に含まれている温度・湿度が取り除かれ、完全にコンピュータ制御されます。真空包装される前のこの予備調整をプレコンディショニングといい、世界で初めて湿度0%の状態で保管される為、包装された後のパック内において、カビの発生やシワの心配がなく、製品の最も良い状態が長期間にわたって保たれます。 IMAGE
▼
3
プレコンディショニングを終えた繊維製品は、長期間鮮度を保つため、ナイロン・ポリエステルなどの多層(特殊)フィルムに包まれてプレス台に送られ、1時間あたり500個の速さで真空パックされます。 IMAGE
▼
4
フィルムの中で重なり合う繊維の隙間から空気が抜かれ、クッションの場合、厚みが約1/10にまで押さえ込まれて平面状になります。
▼
5
使用時に応じて真空パックを開封すると、瞬時に空気を取り込み、パック前の最も鮮度の良い状態で繊維製品が復元し、防シワなどの効果もあります。
b b b
b
VPS開封の仕方とポイント
1 ▼ 2 ▼ 3 ▼ 4
外装フィルムをハサミで切り取ってください。 取り出した(中材)のタテ・ヨコの部分をパンパンと手で10回ほど強く矢印方向にたたいてください。 ふっくらとした最高の感触の商品ができあがります。
■回復のポイント!
強くたたき終わった後、クッションの角を数回つまむようにしますと、よりふっくらとできます。(注:完全に回復するまでに1〜2日かかります。)
真空パック時 矢印 開封時
品質や鮮度はそのままに、独自の真空パック技術で商品をコンパクトに。 パックを開けると徐々に空気を取り込み、ふっくら元通りに。
b
b b b
▲PAGE TOP
真空パック時
1
サイズのコンパクト化
クッション、枕、布団などをVPSでコンパクトにして出荷。クッションだと厚みが約1/10まで抑えこまれた平面状になるため、店舗ディスプレイでは場所を取らず、販売面積の削減が可能です。また、お客様の持ち帰りやお届けも容易になります。
2
保管スペースの節約
店舗内のバックストックが有効に活用でき、保管の省スペース化にも役立ち、品切れなどを起こさないよう、充分な在庫管理が可能になります。
3
流通のコストダウン
そのままだとまるで空気を運んでいるようなクッションなどの繊維製品も、真空パックをすることで輸送能力が大幅にアップ。スペースを有効に活用できるため、包装コストを上回る大幅な輸送コストのダウンが図れます。
4
長期保存の信頼性
長期間にわたって保存を必要とする製品の場合も、汚れ、シミ、虫、湿気から製品を保護してくれます。
注意 初めて「VPS」をご利用の方は こちらの注意書きを必ずご覧ください。
▲PAGE TOP
確かな生産体制とクイックデリバリー
ちょっとした湿気や温度によって品質が左右される繊維製品は、入念な生産工程の管理と熟練したノウハウが必要になってきます。当社では、長年培った経験とともに、最新の生産設備と徹底した品質管理によって、信頼の「真空包装システム」を確立。オートメーション化によって、1日7,000〜8,000個数の生産能力を実現しています。また、当日FAXで注文いただいた製品を当日のうちに出荷する「クイック・デリバリー・システム」を確立。必要以上に在庫をかかえる必要がないよう、「バックヤード」としての機能も果たします。
クイックデリバリーシステム
▲PAGE TOP
包装ビジネスへの展開
当社の特殊ポリエステル・ステールを使用した寝装インテリアのコンパクト包装や、災害備蓄包装は、中央官庁各県市町村を対象に、毛布・衣類・カーペット・寝装品や、南極越冬隊員の繊維装備、毛皮業界の季節保管、長期留守宅の書籍包装、ビデオテープ包装、繊維の流通包装など幅広く利用され、さまざまな業界から高い評価を得ています。また今後は、貴金属(金・銀)の変色防止包装や劣化や錆を抑える包装など、さまざまな分野に積極的にチャレンジしていきます。
包装ビジネスイメージ
▲PAGE TOP
b
b b b b b
b
株式会社アライ
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町6-1
2004 Copyright ARAI Co., Ltd. All Rights Reserved.
CAUTION
b